音楽産業、レコード産業の発展を支えています。

一般社団法人 日本レコード協会

音楽/指定団体/エルマーク/日本ゴールドディスク大賞

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

日本の音楽文化の発展向上を目指し、「レコードの普及促進、需要喚起に関する事業」「著作権および著作隣接権に関する事業」「レコードの適正利用に関する事業」「レコードに関する調査研究、資料の収集、出版物の刊行」などを行っています。

  1. 音楽産業、レコード産業の発展を支えています。

    音楽産業、レコード産業の発展を支えています。

    優良なレコード(音楽用CD、配信音源等)の普及、レコード製作者の権利擁護、レコードの適正利用などを通して、日本の音楽文化の発展に寄与することが私たちの活動目的です。近年のデジタルネットワーク技術の発展に伴い、音楽を楽しむ方法は多様化してますが、時代に合った魅力あふれる音楽の創造と普及を通じ、日本の音楽文化の発展を目指します。【2020年新卒採用のエントリーの受付は終了いたしました。 たくさんのご応募ありがとうございました。」 】

  2. 安心して音楽や映像を楽しめる環境整備を進めています。

    安心して音楽や映像を楽しめる環境整備を進めています。

    時代の変化に対応したレコード製作者の権利擁護のための活動を行っています。その代表的なものが法的環境整備。時代の変化に合わせた法的基盤整備のための諸施策を、関係団体などと連携して推進しています。その活動の一つとして、違法配信コンテンツの私的ダウンロードを違法とする著作権法改正(2010年1月施行)に合わせ、正規の音楽・映像配信であることを示す「エルマーク」をサイトに表示する取り組みを行い、ユーザーの皆様が安心してインターネットで音楽や映像を楽しむことができるよう環境整備を行っています。また、著作権順守意識が広く一般社会に浸透することを目的に、著作権啓発活動や教育活動を行っています。

  3. レコード産業への理解を深める活動を展開しています。

    レコード産業への理解を深める活動を展開しています。

    レコード産業への理解促進のため、産業統計の集計や調査を行い、広く情報発信を行っています。例えば、レコード産業に関するトピックや当協会の事業を紹介する月刊誌「THE RECORD」、レコード産業の各年のデータをまとめた「日本のレコード産業」などを定期的に制作・発行しています。また、レコードなどの生産実績・音楽配信実績等の各種統計をまとめてレコード産業の現状把握を行うほか、音楽メディアユーザー調査、日本ゴールドディスク大賞の顕彰、ベストセラー作品の認定など、必要に応じてさまざまな情報発信を行っています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

■著作権・契約部
・法的環境整備 
・違法利用対策 他
■分配・業務部
・放送二次使用料の指定団体業務
・レコード利用の集中管理業務 他
■企画・広報部
・CD及び配信等の統計・認定業務
・ゴールドディスク大賞の実施
・需要喚起キャンペーンの実施
・レコード産業の情報発信
・著作権の教育支援、啓発活動 他
■管理
・人事
・総務
・経理
・秘書 他

※入社後、いずれかの部署に配属

募集職種

事務系総合職
■著作権・契約部
■分配・業務部
■著作権保護・促進センター
■企画・広報部
■管理部

続きを見る

先輩社員紹介

  • レコード会社のため、著作権法や契約と向き合う仕事

    true

    著作権・契約部

    入社1年目
    明治大学  情報コミュニケーション学部・情報コミュニケーション学科 卒
  • 音楽市場に関する統計調査や多くの売上枚数を記録した作品への認定業務など

    true

    企画・広報部 企画グループ

    入社1年目
    慶應義塾大学  総合政策学部 総合政策学科 卒

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

----------------------------------- 
・人とのコミュニケーションを得意とする方
・物事に対する実行力をお持ちの方
----------------------------------- 

少人数ということもあり、新入社員にも1年目から担当業務をもってもらうことが多い職場です。

はじめは、配属先部門のOJTリーダーをはじめとした
先輩社員がしっかり指導しますのでご安心ください。

仕事を進める上では、
目的を意識し、指示の意味をしっかりつかむ「理解力」、
そしてそれを効率的に遂行する「実行力」を重視します。

また、各部署とも外部とのやりとりが多く、
共同して取り組む業務も多いので、「コミュニケーション能力」は不可欠です。

さまざまな業務を並行して進める場面も多いので、
指示の内容を理解したうえで自分で優先順位をつけ、
積極的に業務に取り組める人材を求めています。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容レコード産業界の発展を目指す各種の活動をしています。

・レコード、音楽用CD等の普及促進、需要喚起に関する事業
・著作権及び著作隣接権に関する事業
・レコードの適正利用に関する事業
・レコードに関する調査研究、資料の収集、出版物の刊行
・二次使用料、貸レコード報酬等の徴収・分配に関する指定団体業務、私的録音補償金の受領・分配に関する業務

こうした事業の展開にあたり、当協会は国内外の多くの機関と連携して活動を行っています。国際レコード産業連盟(IFPI)の日本支部として国際社会での役割を担うとともに、日本音楽産業・文化振興財団(JMCE)と連携して海外における音楽文化交流の拡大に努めています。

音楽の楽しみ方は多様化していますが、当協会は時代にあった魅力あふれる音楽の創造と普及を通じ、日本の音楽文化の発展を目指していきます。
設立1942(昭和17)年4月30日
資本金一般社団法人のため、なし
従業員数51名(2019年2月時点)
代表者会長 重村 博文
事業所東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館9階
売上高一般社団法人のため、なし

採用情報入社後のモデルケース

大学卒・事務系総合職
採用人数今年度予定 未定
昨年度実績(見込) 0名
初年度
月収例
月21万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 5月上旬

  2. エントリーシート締切 5月上旬

  3. 説明会5月下旬

  4. 面接7月

  5. 内々定8月上旬

応募・選考時
提出書類
OpenES、エントリーシート、成績書、その他
その他の
ポイント

完全土日祝休み、平均残業時間が月20時間以内、育休取得率90%以上、いろいろな職種を経験できる

連絡先:
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館9階
TEL 03-5575-1302
管理部 人事・総務グループ